パーティーでの夫婦の服装について

最近では夫婦が離婚するに当たって、離婚パーティーなるものを開催し、互いの友人や身内を招いて報告をするカップルも増えているようです。一昔前であれば理解しがたい行動ですが、よく考えてみれば結婚して家族となり子供も生まれれば、共通の友人もたくさんできるもので、離婚したからといって友達付き合いまで解消しなければならないなんて馬鹿げています。しかしやはり友人側も、気まずさもあって疎遠にしなければならないなどと気を使わせてしまうことも多く、こういった離婚パーティーは周りのものにすれば開いてもらった方が良いと歓迎ムードのことも多いのです。子供にとってみれば離婚しても父親、母親は変わりません。今まで通りの環境のなかで生活していくことも多く、出来ればお友達の両親にもきちんと理解してもらっていたほうが安心です。もちろんこういったパーティーができるということは、夫婦としては継続不可能でも、友人としてであれは付き合いができるくらいの良好な関係が築けているということなので、参加者側も違った意味で安心です。パーティーでの服装はやはり結婚式ではないので華美過ぎず、かといってお悔やみ事でもないので地味でなくても良いので、それぞれが新しい人生へ向かってスタートを切る明るさがあればいいのではないでしょうか。

Comments are closed.