パーティーとご祝儀について

今、とても注目されております、ゲストから会費を頂く形式のウェディングパーティ。ビュッフェ形式のカジュアルなものから、きちんとしたパーティまで、カップルの希望に合わせて、様々なスタイルを演出する事が出来ます。
会費は平均して1万円ほどですので、ゲストの負担も少なくて済むといったメリットがあります。親しい人だけを呼んで、アットホームなパーティを開きたいといったカップルにとても人気があり、従来の形にとらわれない、自由なウェディングパーティが主流になりつつあります。
会費制のウェディングパーティは、基本的には会費のみです。ゲストの負担を減らすといった思いがありますので、ご祝儀は用意してもらわなくても大丈夫なのです。しかし、中にはご好意で持参する人もいるでしょう。その場合は、ありがたく頂くようにして、後日しっかりとお返しとして、お礼をするようにしましょう。
会費制には、お金の事は堅苦しく考えずに、気軽に参加して下さい。といった意味が込められております。ですので、大切なのは金銭面ではなく、お祝いやお礼の気持ちなのです。カップルでよく相談をして、自分たちの希望に合った会場や式場を探すようにして、ゲストにも喜んでもらえるパーティを作り上げましょう。

Comments are closed.